ムダ毛自己処理派にはSchickのIntuitionがオススメ

私のムダ毛処理・脱毛5

私はムダ毛処理は自分でやっています。最初は全くこだわりがなかったので、100円ショップの2枚刃のT字カミソリを使用していました。しかし、カミソリ負けで肌がボロボロになったり、ヒリヒリ痛かったり、血が出ることもありました。そこでVenusのEmbrace5を使いました。ボディーソープをよく泡立てて剃る部分に塗ってから剃っていました。Embrace5は5枚刃のカミソリで、安全ガードもしっかりしているので、2枚刃のT字カミソリを使っていた頃よりも剃刀負けはほとんどなくなり血が出ることはありませんでした。

 

それでも剃り残しの黒いブツブツや毛穴の赤みなどが出ました。何かいいカミソリはないかとドラッグストアで探している時に 石鹸付きのカミソリを発見し、SchickのIntuitionを使い始めました。すると、ボディーソープを使っていた時よりも綺麗に剃ることができ、剃り残しもほとんどなくなり、赤みや痛みもなくなりました。最初はアロエ成分配合の敏感肌用の石鹸を使っていましたが、私は乾燥肌なので、より保湿力の高い、シアバター配合の石鹸を使ったところ、 肌がつるつるになり仕上がりも良くなりました。それ以来ずっとその石鹸を使っています。

 

SchickのIntuitionは形が手にフィットしてもちやすく、キャップつきなので、石鹸もムダに減らずに済みます。石鹸がなくなれば替え刃を付け替えるので、経済的だし、刃ごと付け替えるので衛生的です。

 

ボディーソープで泡立てる手間も省けます。また、ボディーソープは汚れを落とすためのものなので、潤いは保証されません。ボディーソープで毛穴の脂を落とした後の肌は乾燥しやすく、その状態でムダ毛を剃ると余計に肌を傷つけてしまいます。なので、石鹸つきのカミソリは本当にオススメです。

 

ムダ毛の自己処理で、私と同じような肌トラブルで悩んでいる方には、ぜひ一度使ってみてほしいです。

 

石鹸つきの替え刃は3個セットで売っていて、石鹸の種類は三種類あります。一種類1個ずつのバラエティーセットもあるので、どの石鹸が自分の肌に合うのか、試してみるといいと思います。