痛みを恐れず思い立ったらいつでも脱毛

家庭用脱毛器利用者の声5

脱毛サロンにも通っていましたが、全身脱毛できるほど予算も無かったので、家庭用脱毛器を買うことにしました。いくつかある中で最終的に選んだのはトリアです。決め手は追加でカートリッジ等がいらないこと、充電して気軽に繰り返し使えること、ジェルなど購入しなくても照射できることでした。

 

使用し始めてみると、自分で照射するとなると、痛みに対して身構えてしまい脱毛サロンよりも緊張してしまうことが分かりました。光の強さの照射レベルは1から5まであり、痛ければ弱く設定すれば良いだけなのですが、脱毛サロンに通った経験から、痛い施術イコール毛根にダメージが与えられて効果がありそうと感じてしまうのです。一応説明書にも、痛みを感じたら照射レベルを下げて下さいとは書いてありますが、そこはちょっと欲張りな気分の方が勝って高いレベルでしか照射したくなくなります。

 

ジェル不要ということで買ったのですが、結局ドラッグストアに透明の美容ジェルを買いに行き、それを塗ってから照射しています。そうすることで高いレベルに設定しても痛みが和らぎます。また、トリアは肌に密着しないと照射しないので、指など細かい部位が少々当てにくいのです。これもジェルによって完全に肌に密着しなくても、照射できるようになりました。

 

肝心の脱毛効果ですが、やはりサロンにあるような大型の機械ほど出力は大きくないようで、照射後しばらくして毛がスルっと抜けた、というような経験はありません。ただ、サロンに通うよりも短いスパンで照射することで、毛は薄くなってきたかなと感じます。

 

家庭用脱毛器の最大のメリットは、思い立ったらいつでも気が済むまで照射できることです。ちょっと余裕のある朝などでも良いし、ふとムダ毛が気になったらそこだけ数回照射ということもできます。痛みに対する恐怖心さえ無くなれば、コスパがかなり良く時間にも縛られなくて使い勝手が良いです。

 

トリア以外の脱毛器は使ったことがないので比較はできませんが、手軽に脱毛ができるし機械もコンパクトで置き場に困ることもなくて不便に感じることはありません。これからもちょこちょこ使い続けようと思います。